2011年4月27日水曜日

iPhoneアプリでドラム録り!


こんにちは、MYTRACKsのなかじまです。

MYTRACKsは、
ドラムやピアノ伴奏(もちろんクリックのみでも)といった、ソーシャルセッションの基点となる最初のトラックが重要で、これらがMYTRACKsのレパートリーを支えてくれているわけですが、ドラムの録音ってなんだかむずかしそうですよね。
でも実はそんなに大変ではないのです。

ということで今回は、iPhoneア
プリ”MYTRACKs.jp”を使ったドラム録りをご紹介します。

まず、一番カンタンな方法は、

「iPhone/iPadの内蔵マイクでそのまま録る」です。
が、低音(バスドラム)から高音(シンバル)まで多様な周波数の音を生み出すドラムセットを、iPhone/iPadの内蔵マイクで録るにはちょっ
と。。操作もするので配置的に無理がありますね。

ということで、今回はもうひと手間かけた収録方法を
紹介します。
といっても決してむずかしくないのでご安心く
ださい。
簡単にまとめるとこんな流れで
す。

スタジオに行って

マイク2本くらい立てて

ミキサーにつないで

iRigAmpkit-LiNK経由で

iPhone/iPadにつないで

とは叩くのみ

ではひとつづつ見ていきましょう。


■スタジオに行く

あえてこう書きましたけど、ご自宅にドラムセットのある方(うらやましい!)はご自宅で。
また、RolandのV-Drumsのような電子ドラムをお持ちの方は、iPhone/iPadにスピーカ出力用のミニジャックを差すだけでOKなので、サイコーに便利な環境ですね。

どちらにもあてはまらない私のようなドラマーは、スタジオに行くしかありません。

■マイクを2本くらい立てる



一般的なリハスタだと個人練習扱いでもマイク2本くらいは無料ですよね。
ドラム録りというと、たくさんのマイクが必要そうなイメージですが、1トラック録りですし、8-10畳程度のリハスタなら2本で充分です
バスドラム付
近に1本、スネア&ハイハット付近に1本、いずれもあまり近くにしすぎない辺りに立ててください。シンバルは音が大きいので、この2本が適度に拾ってくれます。

ミキサーにつなぐ

ただでさえ大きい音のドラムセットの音を、適度にコントロールして録るためにはミキサーが大切です。リハスタには必ず1台設置されていますよね。
配置によってはドラムセットと遠くて、長いケーブルがいろいろ必要になってしまうかもしれないです。
私は写真のような小さなミキサーを持参
します(これホントに便利)。
これですと、ミキサー・iRigAmpkit-LiNK(この後説
明します)・iPhone/iPadを並べて操作できるので、ケーブルも短くて済みますし、毎回違うリハスタでも違う部屋でも、同じセットアップができます。


マイク2本をミキサーにつないで、ゲ
インやEQを普通に設定して、まずはヘッドフォンでモニタリングしてみましょう。
録音ボリューム調整だけは、何度か試し録りして見ることをお勧めします。
MYTRACKs.jpではトラックを非公開に設定できますので、試し録りトラックは非公開にしておけば大丈夫です。不要であればあとで削除もできます。

iRig/Ampkit-LiNKを経由

iPhone/iPadにオーディオ入力するためには、
iRigAmpkit-LiNKといった、それぞれの専用アプリ用に販売されているインターフェースを経由する必要があります。これらは専用アプリ以外の録音系アプリでも普通に使えます。市価はiRigで4500円くらい、Ampkit-LinKで4000円くらいです。


iPhone/iPadにつなぐ

さて、いよいよiPhone/iPadへの接続です。

ミキサーの出力(2系統ありましたらMONOひとつ)をiRig/Ampkit-LiNKの入力に差します。
iRig/Ampkit-LiNKのヘッドフォン出力を、ミキサーのLINE入力に差します。
iRig/Ampkit-LiNKのミニプラグをiPhone/iPadのヘッドフォンジャックに差します。
ミキサーのヘッドフォン出力にヘッドフォンを差します。

これで接続完了です。
譜面台に並べて置くと手元でスムーズに操作できるので便利です。

なお、アプリの具体的な録音操作は、アプリトップページの”i”ボタンから操作説明がご覧になれますのでそちらをご参照ください。


日本中のドラマーさん、
ぜひぜひMYTRACKs.jpにみなさんのドラムプレイをアップしてください!
みなさんのリズムを基点に、ソーシャルセッションが盛り上がれるかもしれませんよ!

(ご紹介した機材)
IK Multimedia iRig IPIRIGPLGIN

Peavey AmpKit LiNK
MACKIE 402-VLZ3(ミキサー)



0 件のコメント:

コメントを投稿